現実より“リアル”に
仮想空間の共有
E3の表現は本物を超える

ブース概要

今年で2回目の出展となるE3ブースでは、「現実より“リアル”に」をテーマに、本物を超える表現で“バーチャルリアリティー(仮想空間)の共有”をご提案いたします。

360度シームレスな3D映像により、飛び出してきたものが自分の体を突き抜けて飛び去ったり、空間にものを浮遊させて手を伸ばせば掴めるような疑似体験を可能にし、ヘッドマウントディスプレイとは明らかに異なるVR体験を提供する4Dシアターや、特殊なゴーグルを装着しなくても3D映像を楽しむことを可能にする裸眼3Dディスプレイなどの機器を中心に展示いたします。

また、高級木材を用いた造作で、先端的な機器に上質な艶を与え、無機質な機材に心地よい温かみを加えるディスプレイスタンドや、昨年のデジタルサイネージジャパン2016に出展したサイネージ機器を進化させたkioskやショーケース型の透過型サイネージの最新機器もご紹介させていただきます。

ぜひE3ブース(ホール7 ブース7C04)へお立ち寄りください。

ブース概要

ステージプログラム

3Dアーティスト:せきぐちあいみのスペシャルステージを開催

E3ブースでは、3D・VRアーティストとして活躍中のYouTuberせきぐちあいみさんをお招きし、せきぐちあいみさんが描くVRアートを裸眼3Dディスプレイで表現するスペシャルステージを開催いたします。
また、ステージでは当社の展示機器に関するご紹介もいたします。

<Profile>

ロンリーデジタルパフォーマー
せきぐちあいみ

神奈川県相模原市出身 A型
身長167cm
3月4日生まれ

デジタルコンテンツを中心にタレント、YouTuber、クリエイターとして幅広く活動中。
YouTubeでは様々な動画を企画し、チャンネル登録者数は50,000人、閲覧数は累計2,300万回を突破して現在も増え続けている。
女性専用車両が導入された日に偶然受けた街頭インタビューの画像がネット上に多く出回り、伝説のネタ画像の女「女性専用車両インタビューの女」として、取り上げられることもある。

プログラム
  7日 8日 9日
1st 11:30 11:00 10:30
2nd 12:30 12:00 11:30
3rd 13:30 13:00 12:30
4th 14:30 14:00 13:30
5th 15:30 15:00 14:30
6th 16:30 16:00 15:30

※進行上の都合によりステージの開催を取りやめる可能性もございます

4D王

4D王は、360度の3D映像、空間を飛び回るCG映像と立体音響によりVR空間を表現します。

360度のシームレスな3D映像は、特殊なカメラワークと編集技術によって、飛び出してきたモノが自分の体を突き抜けて飛び去ったり、空間にモノを浮遊させて手を伸ばせば掴めるような体験を可能にします。

このように、4D王は、お子様からお年寄りまで気軽に観ることができる「安全な異次元体験の場」を提供し、類を見ない没入感とともに非日常の様々な世界を生み出します。

4D王は、円筒物体になっており、お客様はこの中に入り円筒の内側全周に張り巡らされたシルバースクリーンに投影される映像を、偏光3Dメガネを装着して鑑賞する仕組みです。本体の他にシステムをコントロールするラックとコンプレッサーというシンプルな構成になっております。

4D王は、Windowsをベースとして構築されたシステムを用いており、Windowsに最適化したCPUやメモリの進化を即時利用することにより、4D王のスピード感ある進化を実現できます。常設タイプは、ショッピングモールや自治体様の施設などに設置することにより、シャワー効果を期待できます。移動式タイプもご用意しておりますので、短期間のイベント等でご利用いただけるレンタルプランもご用意いたします。

この度はデジタルサイネージジャパン2017の3日間限りのスペシャルコンテンツ、「頭文字D project VR -疾駆-」(予告編)を360度のVR空間でご覧いただけます。

4D King

展示品

GLASSES-FREE 3D VIDEO WALL(グラスフリー3Dビデオウォール)

展示品

独自のレンチキュラーレンズ技術を応用した、グラスフリーの3Dビデオウォール。1x3から3x3のサイズ展開。 極薄ベゼル、120°の視野角を実現し、ベストな3D空間を聴衆へ提供することで、企業の広告、ブランディング 戦略を大きく加速。ショッピングモールや展示会場、ホテル、空港などに最適。

GLASSES-FREE 4K3D Digital Signage Display(グラスフリー3Dディスプレイ)

展示品

進化したレンチキュラーレンズ技術で、聴衆の注目を大きく惹きつける、グラスフリーの3Dディス プレイ。標準でCMSを内蔵し、2Dコンテンツや4K出力にも対応。65、50、28インチのサイズ展開。 ディスプレイを理想形に押し上げ、企業のマーケティング戦略に大きなインパクトをあたえる。

VISUMOTION

展示品

2Dコンテンツを3Dに変換、また、3Dコンテンツの新規作成が可能なソフトウェア。 リアルタイム3Dプレヴュー、4Kまでの高解像度など、豊富な機能を保持し、簡単に ハリウッド級の画像、動画が創造可能。
*本商品はハードではなく、ソフトウェアとなります。

4D王

展示品

4D王は、360度全周囲に投影される切れ目ない3D映像から飛出し突き抜ける技術で、観客を様々な世界に超没入させる新しい4Dシアターです。

展示品

KIOSK

展示品

大好評「HERMES」シリーズ後継、IRタッチ搭載「MERCURY」新登場。 FRP素材の優位性を生かし、より一層ユニークなビジュアルを再現。カラーバリエーションも追加し、高水準・高効率PSU、STBの性能を更に向上、「HERMES」同様 にコストを抑えた上でさらに安定性の高い運用が可能。「ユーザー様の操作性」を重視した仕上がり の最高級Kioskモデル。

インバウンドに特化したサービスを採用することで、 2020年に最先端のインフォメーションを発信できるモデルに変化します。

4VIEW

展示品

4面の透明ディスプレーによる新たな演出で、 ブランドマーケティングにおいて最大限の魅力を発揮します。 安心して利用できる高水準・高効率PSUとFRP素材によるPOPなデザインが高い話題 性を呼びます。

「実物商品を見ないと信用できない」「商品画像だけでは購入意欲が湧かない」こん なビジネスチャンスを逃していませんか? 店頭にて効果的なディスプレーを実現し、しっかりと実売に繋がるコンテンツで集客効果を更に高めます。

HOLLOW

展示品

従来のデジタル広告を一変させる次世代のハイブリット広告メディア。 広告のデジタル化による人件費削減に加え、実物とディスプレーを同時に見て楽しめ る新しいインタラクティブ広告を実現。

ボディの形状に先鋭さがなく、安全を最大限に考慮したFRP素材を採用。 インバウンド向けサービスを搭載させることで「商品を見て、詳細を知りたい」「言 葉が通じるか不安」と感じている消費者様へもしっかりとしたインフォメーションを 発信できます。

アクセス(幕張メッセ E3ブース/ホール7 ブース7C04)

 

幕張メッセ

〒261-8550 千葉市美浜区中瀬2-1
<電車でご来場の場合>
  • JR京葉線 - 海浜幕張駅(東京駅から約30分、蘇我駅から約12分)から徒歩約5分。
  • JR総武線・京成線 - 幕張本郷駅(秋葉原駅から約40分)から「幕張メッセ中央」行きバスで、約17分
<バスでご来場の場合>
  • 高速バスで成田空港より約40分。

京成バスURL:http://www.keiseibus.co.jp/

お問い合わせ

ご住所