移転ワンストップサービス「削減くん」

移転ワンストップサービス「削減くん」

保証金半額くん

削減くんとは?

オフィスを移転する際には様々な業務が発生します。その中でも煩雑なのがオフィスで不要になった物品の処理に関する業務。
「削減くん」は不要になった物品の撤去から運搬・買取・処理までを一括でアテンドするサービスです。
一括でお引き受けすることで、処分品の移動や買取にかかる「コストの削減」と、ご担当者様が行う業者選定や法的手続きなどの「時間と手間の削減」につながります。
「削減くん」を利用することで、よりおトクでスマートなオフィス移転が実現できます。

コスト削減

一般的なオフィス移転の際には、不要品の処理に関して、その種類によって複数の業者に依頼をします。
しかし「削減くん」では全て一括でお引き受けしますので、人件費や運搬費、作業費などに対し料金が重複して請求されることがなく、コスト削減につながります。また、一般的な廃棄処理業者では、回収後「廃棄処分」とされるものでも、当社ではグループ会社のリサイクルネットワークを利用して、不要になった物品の中から「リユース品」、「リサイクル資源」を買い取ります。そのため、廃棄処分費用の中から売却益を創出することができ、廃棄処分コストが削減されます。

オフィス 規模 30坪
10人~15人
80坪
30人~45人
100坪
35人~50人
200坪
75人~100人
パターン 中古無し 中古有り 中古無し 中古有り 中古無し 中古有り 中古無し 中古有り
削減率 27% 55% 30% 61% 23% 66% 34% 87%

※残置物をすべて産廃で処分した場合を100としています。
※相場や、残置什器の程度や、オフィスごみの数量によって削減率は変わってきますので、一般的な目安とご理解ください。
※この削減率は動産残置物の価値のみを対象にしています。

リスク低減

▶産業廃棄物処理法違反のリスク低減

「産業廃棄物の処理・運搬に関するコンプライアンス」は非常に厳しく、これらの手続き・管理等をお客様自身で行うのは負担が大きく、リスクが高くなります。「削減くん」ではコンプライアンス体制が整備された上場グループが法令・条例を適正に判断し、最良の方法で廃棄物処理を行うため、産業廃棄物処理法違反のリスクを低減できます。

▶ご担当者様の負担軽減によるリスク回避

オフィスの不用品処分の際は中古、スクラップ、産業廃棄物など処分する物品の種類によって、それぞれ別々の業者に発注するのが一般的です。
しかし「削減くん」では一括で作業をお引き受けするため、ご担当者様の業者選定・手続きや管理の手間が省け、ご負担が軽くなることでそれに伴うリスクを回避できます。

環境・社会への貢献

▶産業廃棄物の削減

オフィスの不用品を買い取ることで、お客様の排出される「廃棄物」の数量が大幅に削減されることもポイントの一つです。多くのものを単なる廃棄物とするのではなく、リユースや資源リサイクルにすることで、環境にも大きく貢献できます。

▶環境・公害への配慮

作業の一元化により運搬回数や人員を減らすことで、CO2の排出量の削減による環境への配慮や、騒音・振動などの公害対策になりますので、地域の方々や環境への配慮にもつながります。

お申込み方法と契約までの流れ

お問合せはこちら

ページトップへ